会社概要

社名 JPシステムソリューション株式会社
所在地 〒104-0054
東京都中央区勝どき3丁目12番1号
フォアフロントタワー
TEL/03-5534-8341(代表)
FAX/03-3531-5563(代表)
設立 2007年1月4日
資本金 5,000万円
株主 日本紙パルプ商事株式会社(100%)
従業員数 38名
代表者 代表取締役社長・・・宮西健一
事業内容
  • コンピュータシステムの企画設計・運用サービス
  • コンピュータシステム機器の販売
  • 印刷用電子組版の販売
  • オンデマンド印刷機器の販売
  • プリンタ関連用紙、消耗品等の販売
  • 販売促進企画の立案、制作
  • 宣伝広告の企画、制作
  • 教育・研修の企画、開催
  • フラワーギフトアイテム、包装関連資材等の販売
  • 人材派遣業
    (厚生労働大臣許可番号:般13-302630)
  • 古物取扱-事務機器商
      (東京都公安委員会許可:第301021206146号)
主な取引先
  • 日本紙パルプ商事株式会社
  • 富士通株式会社
  • 諸官庁
  • 日本製紙連合会
  • 財団法人古紙再生促進センター
  • 日本洋紙板紙卸商業組合
  • 株式会社日比谷花壇
  • 日本紙類輸出・輸入組合
取引金融機関 みずほ銀行日本橋支店

フォアフロントタワー

社長挨拶

代表取締役社長 宮西 健一JPシステムソリューション株式会社
代表取締役社長 宮西 健一

日頃は、格別なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

JPシステムソリューションは、OVOL 日本紙パルプ商事株式会社のIT部門の一つとして2007年に発足しました。 我々のビジネスは、広告、web、教育、イベントなどを企画・制作・運営するコミュニケーション分野と、国内主要ITメーカーと連携しインフラ構築・保守・運用支援を行う信頼のソリューション分野、この2つを大きなビジネスの柱として事業を展開しています。

特にソリューション分野では、セキュアでミッションクリティカルなシステム構築について多くの経験を積んできました。 その経験から我々は常にフレッシュな情報を元にお客様にベストソリューションを提供すること、そして、お客様の満足度を追求し続けることこそが我々の存在意義だと自負しています。

加速し続けるITの進化は社会や経済の動向にも影響され、お客様のビジネスを日々変化させています。そこに潜む課題とニーズをいち早く察知し、他社とは違う価値を提案していくことが我々の創造力です。時代は第三次AIブーム。 加速するクラウド環境と複雑化するネットワーク、そしてスピーディーな開発要求など、多くの難問にチャレンジし続けていく所存です。

創業170年を超える歴史をもつ日本紙パルプ商事から大切に受け継いだ企業理念と精神をもって、OVOLグループの一員としてのあるべき姿を示し、お客様や社会に貢献します。 そして、いつもお客様を内外から支援できる様にコミュニケーションとワークスタイルにかかわる専門家集団として歩み続けたいと考えています。 これからも、より一層のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

沿革

沿革

1985
1985年1月 企画制作部の前身であるJP企画㈱誕生
1995
1995年10月 日本紙パルプ商事(株)特需部アイ・ピー・エス課として発足。
2007
2007年1月 JPシステムソリューションが誕生。
2008
2008年4月 JP企画と合併し、企画制作部発足
2013
2013年9月 富士通パートナー契約の締結。
2017
2017年1月 JPSS誕生より10年。
2018
2018年 アライズイノベーションパートナー契約の締結。

組織図

組織図

PageTop